夜出発の日帰りスキーの魅力

by author



夜出発する日帰りスキーツアーに関して、メリットとデメリットをご存知でしょうか。

夜出発のバスツアーを使う場合、寝ているうちにバスがスキー場まで移動してくれるため、わざわざ自分で運転して移動する必要はありません。

日帰りスキーに関するサポートサイトはここです。

また、夜行バスの場合には、料金がかなり低く設定されているので、価格を重視する方にもお勧めな方法です。
日帰りスキーツアーの場合には、1泊バス中で過ごすことになりますので、ホテル代をその分浮かすことができます。そのため、トータルで見れば、最も料金を抑えることができるというメリットがあります。

また、夜発の日帰りスキーツアーでは、様々なサービスが充実しているといった特徴があります。
例えば、リフト券やレンタル付きはもちろん、日帰り温泉の入浴付きや、子供用ゲレンデがあるタイプ、昼食券が付きたタイプもあります。
特に、小さなお子さんがいる家庭で利用する場合は、夜発の日帰りツアーの方が、子供には普段はあまり経験できない夜行バスが経験できるので、ワクワクするかもしれません。

一方、こうしたスキーツアーにはデメリットに見える部分もあります。夜行バスを使用すると、周りの人の声や行動が気になりがちになります。



例えば、消灯時間なのにも関わらず、携帯電話を使っている人がいたり、いびきがうるさい人もいますので、神経質な人にはあまりお勧めできる方法ではありません。

毎日新聞関連情報サイトです。

夜行バスを利用するなら、事前にアイマスクと耳栓を用意したり、酔いやすい方は酔い止めなどを準備しておいた方が無難です。